スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガトーショコラ★
なんちゃってガトーショコラ★

ガトーショコラ1


■材料 (小カップ5個分)
板チョコ 1枚 (60g~80g)
卵    1こ

BP(ベーキングパウダー) 小1/2
(粉砂糖やミントの葉など) 
香り付けに、バニラエッセンスやラム酒などあっても。

* BPと粉砂糖、エッセンス、酒などはなくても良い。


■作り方
1 耐熱ボールにチョコを入れて様子を見ながら1分30秒ぐらいチンして溶かす。

    注意:気温やチョコの温度、レンジの性能などによって変わるので、
        30秒ごとに様子をみて混ぜながら、付きっきりで見ておくこと。
        焦げたらアウトなので、少し形が残ってるぐらいで取り出し
        混ぜて溶かすと良い。

  
2 よく混ぜた卵を1のボールに混ぜる。

3 BPを入れる場合はふるいながらふりかけ、混ぜ続ける。

4 紙カップに入れ、レンジで様子を見ながらチン。
  (上がぐつぐつ沸騰してても、中に竹串を刺して固まってそうならOK)

5 オーブントースターで表面に焦げ目をつける。

(* 最初から180度のオーブンで30分弱焼いても良い)


■ポイント&感想。
材料も少ないし、ものすごく簡単。
ただ、絶対に注意が必要なのは、どの工程も全て付きっきりでみておくこと。
一瞬の気のそれが、「お焦げ」つまり「失敗」につながります。
短時間なので、我慢してレンジなどに張り付いていましょう!(笑)

写真のは、冷ましてから粉砂糖を振り、ミントの葉を飾り付け。
1つ1つラップで包んでから、袋詰めしてプレゼントに。
ガトーショコラ2

冷たく冷やして食べてもおいしいよ。
ただし、かっちかちのタイプなんで、スプーンなどでほじくって(笑)食べましょう。

倍量にして、18cmぐらいの丸い型で焼けば、切り分けてますます本格的っぽくなります。
ガトーショコラ3 ガトーショコラ4
こちらは、180度で25分焼いて作ったもの。

こんなバージョンもできます。
ガトーショコラ5
こちらは、倍量をパウンドケーキ型に入れて、レンジで30秒×3~4回チン、
オーブントースターで1~2分ぐらいチンして切り分けたもの。
くれぐれもチンし過ぎないでね。
上がぐちゃぐちゃ、下が何とか固まってきたかな?ぐらいでレンジは止めるのがコツ。
オーブントースターもすぐ焦げるので、くれぐれも焼きすぎないで。
 #しつこい?(笑)


   参考:簡単なお菓子を作るぞ♪
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。