スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ぼちゃ(山椒)の塩漬け★
★ぼちゃ (山椒) の塩漬け★

ぼちゃ塩漬け1


■材料
ぼちゃ(山椒)の実
塩  掃除したぼちゃの1割ぐらい

■作り方
1 ぼちゃの掃除をする。…→ 軸などをできるだけ取る。
  (これが超・長時間かかるので、テレビなど見ながらのんびりと~♪)

2 沸騰させたお湯に、ぼちゃを入れてすぐに火を止めてざるにあける。

3 ぼちゃの水気をキッチンペーパーなどで拭き取る。

4 塩をまぶし、保存袋などで密封して冷蔵庫に。
  (長期保存は冷凍庫に)
ぼちゃ塩漬け2


■ポイント&感想
ぼちゃを買ってきたまま無精して置いてると、あっという間に黒ずんで堅くまずくなってしまいます。
でも、塩漬けしておくといつまでも青いままで保ちます。
(画像は1ヶ月冷蔵庫に入っていたもの)

塩漬けのまま食べるのではなく、これを使って「ちりめん山椒」 「山椒入り昆布の佃煮」
煮物などのお料理のちょこっとしたアクセントに、いろんな使い道があります。
ちなみにsaki♪ん家では、ほとんどが「ちりめん山椒」に。
残ったものは冷凍保存し、他の物にも使っています。
塩漬けはいろんな作り方があるけど、これがい~っちばん簡単な方法♪

* 注意 *
熱湯に入れた瞬間、目にしみるかも~。
まあ、ぼちゃを扱ってる間中、家の中はぼちゃの香りでい~っぱい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。