スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レアチーズケーキ風ヨーグルトケーキ
レアチーズケーキ風ヨーグルトケーキ

20070101183318.jpg



■材料
プレーンヨーグルト(好きなだけ 画像のは170g)
ブルーベリージャムなど(好きなだけ)
ビスケットなど(3~4枚)
溶かしバター 少々


■作り方:
1 ボールを受けたざるにキッチンペーパー
  (水分を漉せるタイプのもの、リードペーパータオルとか)を敷き、
  そこにヨーグルトを好きなだけどぼどぼどぼと入れる。
  (備え付けのシュガーなどお好みで混ぜておいても良い)

2 平らにならし、その上にジャムを好きなだけ乗せる。

3 ピニール袋の中でビスケットをくだき、溶かしバターを入れて揉み、湿らせておく。

4 ジャムの上にビスケットを乗せる。(ジャムが見えなくなるように)
  ヨーグルト、ジャム、ビスケットの三層になるわけ。

5 ラップをして冷蔵庫で1日置いておく。

  どんどん水分(乳精)が出て下のボールにたまる。

20070101183403.jpg


20070101183357.jpg


  * 乳精はとっても栄養があるので、捨てないでそのまま飲むなり、
   ジュースに混ぜるなり、手に塗るなりしてね。

6 翌日、お皿にひっくり返したら完成!
  切り分けて、戴きましょう!

20070101183340.jpg



■ポイント!
  ボールの上のざるより水分がたまったら、びちゃびちゃになってできひんので、
  その場合は、ボールに何かを入れるなどしてざるの位置を高くしてね。
  実はこの画像の時も、ちょこっと下が浸かってたから、ちょっとやわやわ~。(^^;

■感想
  ジャムもビスケットも甘かったから、ヨーグルトに
  お砂糖を入れるの止めたら良かったなと反省!
  甘いの好きな人はそれでOK。
  とっても簡単。
  ヨーグルトやのに、レアチーズケーキっぽくっておいしい!
  オススメで~す!
  ちなみに、ヨーグルトが余ってたから、余りを全部使いたくてやってみました。
  以前、ハムスターにヨーグルトを使ってカッテージチーズもどきを
  作ってやったような気がしてたんで、確か固まったはず・・・と。(笑)
  この画像の時は、ビスケットの砕いたのをそのまま乗せたら、
  いつまでも固まってなかったんで、急遽バターを溶かして
  翌日上から流したんで、ばらばら崩れてま~す。(^^;
  次回はちゃんと最初っからバターを入れとこうっと。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。