スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春雨ハンバーグ
春雨ハンバーグ

20061211235759.jpg


■材料
春雨(乾燥)  20g
合いびき肉   300g (牛200g+豚100gが理想)
タマネギ(みじん切り) 150gぐらい
卵       1個
塩      小さじ1弱
コショウ   少々
サラダ油   大さじ1
(ナツメグやその他好みの香辛料) あれば


■作り方:
1 春雨は戻さず、飛ばないように袋に入れて、1cm程度の長さにキッチンバサミで切る。

2 別のビニール袋に、合びき肉に塩、コショウ(他)、卵を加え、よく揉みもみ、揉みもみする。

3 そこに、タマネギのみじん切りを生のまま入れて揉みもみ、揉みもみ。
※タマネギが生のままだと水分が出て、たねが崩れ、旨みが逃げてしまうので普通はあらかじめ炒めてから加えるけど、水分を春雨が吸ってくれるので、生のままで大丈夫!

4 そこに春雨の細切れを加えてますます揉みもみし、タネは出来上がり。

5 タネを4つぐらいに丸め、油を引いたフライパンにおく。
   一旦、冷蔵庫で30分ぐらい寝かせるともっといいみたいよ。

6 強火で焼き色がついたらひっくり返し、フタをして弱火で5~6分蒸し焼きにして出来上がり。
   焼き色付けの後、弱火で焼く代わりにオーブントースターに入れて同じぐらい焼いてもOK。


■ポイント!
  春雨は結構堅くてピンピン飛ぶので、気を付けて。
  カチカチに焼かないこと。
  

■感想
  ふわふわで、あっさりしてて、なかなかおいしいできた。(‐^▽^‐)
  全然、春雨っぽくない。
  ハンバーグは、いろんなパターンがあるので、試してみて自分ちに一番合ってる方法を見つけるのがええかな。


■おまけ

ニンジンのグラッセ
輪切りにして(面取りしたらもっと丁寧)、少しチン。
小鍋かフライパンにスープ、バター、砂糖、塩ひとつまみを入れことこと煮詰める。
つややかになってきてやわらかくなったらOK。


インゲンのソテー
ハンバーグと一緒に焼く。


ソース
ケチャップとトンカツソースを混ぜただけでもOK。
コンソメスープで溶き、水溶き片栗粉を入れてもあっさりしてGOO。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。