スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘルシーチキンナゲット
ヘルシー ★チキンナゲット★

チキンナゲット1


■材料
鶏ミンチ 300g ぐらい
豆腐   1/4~1/2丁 (水切りしておく)
マヨネーズ 大1~2
片栗粉  大2
コンソメ顆粒など  小1ぐらい
塩・胡椒  少々
しょうゆ  お好みで
卵  1こ

◆ソース
・バーベキューソース
 ケチャップとウスターソースを同量混ぜ、ハチミツを好きなだけ

・マスタードソース
 マスタードにハチミツを好きなだけ

■作り方
1 玉子以外の材料をボールに入れて、混ぜまぜまぜ。
  (ビニール袋で混ぜても良い)

2 卵を溶いた中に、1口大ずつ種を落として形を整えながら油に投入。

2 高温の油でからりと揚げる。

   お好きなソースで召し上がれ♪


■ポイント&感想
味が濃いかな?って思うぐらい調味料を入れないと、あまり味がないです。
といいながら、私は入れすぎて辛かった~。(苦笑)
でもソースが甘めなので、Good♪

すんごいやわらかくて、ふんわりしてて、最高においしい!
ダンナ様絶賛でした~。

今回は、半額の鶏ミンチを使ったんで、材料費200円ぐらいで、
20個もできましたよ~。
満足満足♪

ちなみにこの日、片手を怪我して片手だけで全て調理。
形がいびつなのは、そのせいかな~?(笑)
スポンサーサイト
ちゅるるん豆腐ごはん
★ちゅるるん豆腐ご飯★

ちゅるん豆腐ご飯1


   発熱中、のどごしのちゅるんとしたものが食べたくなり、
   それでいてしんどいから、時間もかけられず、
   あり合わせの材料でってことで、 こんなんができあがりました~♪
   あまりにおいしかったから、忘れん内にメモφ(.. )メモメモ



■材料(全てええ加減)
ご飯   (冷凍チンでもOK)
豆腐   1/2丁ぐらい
山芋   3~5cmぐらい
和風の出汁  400ml~
 (市販の白だししょうゆを薄めてもヨシ、
  こだわりの天然出汁にお好みの味つけしてもヨシ)
粉チーズ   お好きなだけ
パセリ    こちらもお好きなだけ



■作り方
1 ご飯は丼茶碗に入れ、レンジでチンして熱々に。

2 同時に鍋に和風だしをお好みの味つけで(お吸い物よりちょっと濃いめ)。
  そこに豆腐をパックからあけて、中でへらで適当に切る。

3 豆腐が温まったら、鍋の上から山芋を直接すり下ろして投入!

4 それも温まったら、粉チーズを好きなだけ(多めがおいしい)バッサバサ投入。
  浸かる様にちょっと混ぜたら火を止める。

5 丼ご飯に4をぶっかけ、パセリを手でちぎってパラパラパラ。

    熱々を召し上がれ~~~♪


■ポイント&感想
一口食べて、おいし~~~~っ!!!ヾ(@^▽^@)ノ
ただ、あんまりのんびり食べてたら、粉チーズが固まってきて、
だんだん初めのおいしさが落ちてしまう。
ので、はふはふ言いながら、早く食べてね。

ほんまに冷蔵庫やその辺見回して、目に付いたものを
入れていっただけやのに、おいしいて感動!

覚え書きメニューでしたぁ。


※メニュー誕生裏話
最初、ご飯とお豆腐を食べようと思い立つ。
発熱中の寒気のため、お豆腐もご飯も温かいのがいい。
なので冷や奴は却下。
豆腐とご飯を温め始める。
豆腐は、レンジ加熱で何回も爆発させて失敗してるんで、
面倒でも鍋で温めることに。
お湯でも良かったけど、まあ和風だしならなんでも応用利くしと、
和風だししょうゆを利用。
ご飯にぶっかけて食べようと決めたものの、イマイチそのままでは、
ちゅるるん感がない。
で、冷蔵庫開けると山芋が目に入る。
そこで下の方数センチだけ皮を剥き、鍋の上で直接すり下ろして投入。
できた~!
が、待てよ、色合いが寂しい。
白しろ白やから。
一人ごはんでもそういうのこだわるsaki♪なんで・・・。(笑)
でも刻みネギは喉越しが咽頭痛の私には気にくわん。
三つ葉が味的には合うけど、ない。
室内で育ててる柔らかい葉のパセリが目に付く。
が、このままにパセリはちょっと合わん。
やっぱりパセリは洋風色が強いもんなぁ。
じゃあ、洋風にしちゃえ。
ということで、粉チーズをしこたま投入。
粉チーズの粉こな感は苦手なんで、完全に山芋と同化させて粉を消す。
で、どんどん予定が変わったけど、不思議なご飯ができあがり~♪
ヨーグルトケーキ
チーズケーキ風★ヨーグルトケーキ★

ヨーグルトケーキ1

■材料
ヨーグルト(無糖)    500g
卵             1こ
ホットケーキミックス  40g
キビ糖(砂糖)      30g~50g
レモン汁         大1

↓ なくてもいいかも?
油             10g
スキムミルク       小1
塩             ひとつまみ

■作り方

=下準備=
※ 前夜ざるにさらし(リードペーパータオルみたいなんでもOK)を敷き、
  水切りしておく。
   参照:レアチーズケーキ風ヨーグルトケーキ


1 ボールに卵と砂糖を入れ、気持ち泡立てる。(ちゃんと泡立たなくても大丈夫) 

2 そこにヨーグルトを入れてよ~く混ぜまぜ♪
  混ざったら他の材料を入れて、かるく混ぜまぜ♪

3 炊飯器に入れ、焼きモード1回。
  (炊飯モードしかない場合は、スイッチが切れたときにまだなら、再スイッチを繰り返す)

4 一晩以上寝かせて召し上がれ♪


■ポイント&感想
作り方は超簡単でも、都合3日がかりになるんで今すぐ!って時にはムリなお菓子。
普通のチーズケーキに比べるとかなりカロリーが低いはず。
特に油を抜いたらね。
(まだ実験したことないけど~)
お味は、あっさりチーズケーキって感じかな?
濃厚なのがお好きな方は物足りないかも~。
(私には大丈夫)

オーブンで焼くなら、170度40分ぐらい?

ヨーグルトが冷蔵庫に6パックぐらい溜まってしまって、
使いたかったんで焼いてみました。

レシピ通りだと、砂糖30gでは甘みがかなり少ないので、
いちごソースなどかけて食べることがオススメ。

ヨーグルトケーキ2


※ヨーグルトの水切りのとき、
 下に溜まった乳精は、体にも美容にも良いので、
 そのまま飲んだり飲み物やおみそ汁に入れたりして捨てず使いましょう。

ココナッツロッシェ
★ココナッツロッシェ★

ココナッツロッシェ1

■材料 (30個ぐらい)
ココナッツロング 100g
粉砂糖  100g (減らすならコーンスターチを足す)
薄力粉  大1
卵白   1個分


■作り方
1 ビニール袋に卵白以外を入れ、ふくらませてよく振る。
  (つまりよく混ぜる)

2 ボールに1を入れて、溶きほぐした卵白を加え混ぜる。

3 手を水で濡らして、クッキングシートを敷いた天板に円錐になるように置いていく。

4、170度に余熱したオーブンで約15分薄いキツネ色になるまで焼く。

   粗熱をとったら召し上がれ~♪


■ポイント&乾燥
粉砂糖100gは、私には甘すぎる!って思えたけれど、他の方達はちょうどいい!って
言われるんで、一度はそのまま作ってみてください。
次回は、少し減らしてみようかな。
その際、コーンスターチを少し補ってみるつもりです。
(また試してみたら、ここを書き換えますね)

下の白い部分がなくなるまで焼くと、カリッカリに。
白い部分は、ねっちょりしてまた違う食感でおいしい♪
(入れ歯の方は気を付けてください。くっつきま~す)

焼きたてあつあつより、完全に冷めてからの方がずうっとおいしいです。

あまりにも簡単なので、お試しあれ~。

*注意
少量作る場合は、小麦粉の量の調整が必要かも。
小麦粉は「つなぎ」なので、つながったらOKです。(笑)


   *参考  ズボラ人間が作るデザートレシピ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。