スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豚もやしの卵甘酢あんかけ~♪
★豚もやしの卵甘酢あんかけ~♪★

豚もやしの卵甘酢あんかけ1

■材料
もやし 1袋
豚か鶏肉   50~100g (なくてもOK)
卵   3個

甘酢用
 ●味ポン酢  大3
 ●砂糖    大2
 ●中華だし  小2
 ●水     100cc
 ●片栗粉   大1

ごま油   少々
塩コショウ  少々


■作り方
1 ●を器に入れ混ぜておく。
  卵も別容器にといておく。
  もやしを洗って水を切っておく。

2 プライパンで豚肉をパリッと炒めて塩コショウ少々してからお皿に取り出す。

3 同じフライパンを洗わずにごま油を入れ、もやしを入れ塩コショウをして
  強火でサッと炒める。
  取り出してお皿の豚肉と合体。(さっと混ぜておく)

4 フライパンをサッと拭き、油(大さじ2)を熱し、
  卵を入れ半熟のスクランブルエッグを作り、3のお皿の上に乗せる。

5 4のフライパンに●を入れて熱し、
  トロミが付いたら、卵の上にかける。

  グリーンが欲しかったら、グリーンピースなどお好みで乗せる。

  完成~♪


■ポイント&作り方
つまり、同じフライパンで次々熱しては取り出して
お皿に移していくことを繰り返すレシピ。

豚ともやしを一緒に炒めてもOKなんやけど、
私は豚肉のパリッとしたんが好きなんで、
わざと別にしてる。
そこはお好みでね。

もやしも水分が出ないように、強火でささっとがオススメ。
しゃきしゃき感がええよ~♪

参考レシピは、もやしだけで作ってあったんで、
それでもおいしいのかもね。
すごい節約レシピやし。

味ぽん酢を使った甘酢なんで楽ちん。
すっごいおいしい~のでリピートしてます♪


   参考:クックパッド「簡単もやしの卵♪中華あんかけ 」

 
スポンサーサイト
ガトーショコラ★
なんちゃってガトーショコラ★

ガトーショコラ1


■材料 (小カップ5個分)
板チョコ 1枚 (60g~80g)
卵    1こ

BP(ベーキングパウダー) 小1/2
(粉砂糖やミントの葉など) 
香り付けに、バニラエッセンスやラム酒などあっても。

* BPと粉砂糖、エッセンス、酒などはなくても良い。


■作り方
1 耐熱ボールにチョコを入れて様子を見ながら1分30秒ぐらいチンして溶かす。

    注意:気温やチョコの温度、レンジの性能などによって変わるので、
        30秒ごとに様子をみて混ぜながら、付きっきりで見ておくこと。
        焦げたらアウトなので、少し形が残ってるぐらいで取り出し
        混ぜて溶かすと良い。

  
2 よく混ぜた卵を1のボールに混ぜる。

3 BPを入れる場合はふるいながらふりかけ、混ぜ続ける。

4 紙カップに入れ、レンジで様子を見ながらチン。
  (上がぐつぐつ沸騰してても、中に竹串を刺して固まってそうならOK)

5 オーブントースターで表面に焦げ目をつける。

(* 最初から180度のオーブンで30分弱焼いても良い)


■ポイント&感想。
材料も少ないし、ものすごく簡単。
ただ、絶対に注意が必要なのは、どの工程も全て付きっきりでみておくこと。
一瞬の気のそれが、「お焦げ」つまり「失敗」につながります。
短時間なので、我慢してレンジなどに張り付いていましょう!(笑)

写真のは、冷ましてから粉砂糖を振り、ミントの葉を飾り付け。
1つ1つラップで包んでから、袋詰めしてプレゼントに。
ガトーショコラ2

冷たく冷やして食べてもおいしいよ。
ただし、かっちかちのタイプなんで、スプーンなどでほじくって(笑)食べましょう。

倍量にして、18cmぐらいの丸い型で焼けば、切り分けてますます本格的っぽくなります。
ガトーショコラ3 ガトーショコラ4
こちらは、180度で25分焼いて作ったもの。

こんなバージョンもできます。
ガトーショコラ5
こちらは、倍量をパウンドケーキ型に入れて、レンジで30秒×3~4回チン、
オーブントースターで1~2分ぐらいチンして切り分けたもの。
くれぐれもチンし過ぎないでね。
上がぐちゃぐちゃ、下が何とか固まってきたかな?ぐらいでレンジは止めるのがコツ。
オーブントースターもすぐ焦げるので、くれぐれも焼きすぎないで。
 #しつこい?(笑)


   参考:簡単なお菓子を作るぞ♪
   
豆腐ときのこのグラタン
★豆腐ときのこのグラタン もどき

豆腐ときのこのグラタン1


■材料 (2人分)
豆腐  1丁 (木綿でも絹こしでも)
きのこ  (えのき、生椎茸、エリンギ、しめじやマイタケなど何でも) 1つかみ
油    (オリーブオイル、サラダ油、バターなど 何でも) 適当に
マヨネーズ  大1 (好きなだけでも)
しょうゆ    大1/2 ぐらい

■材料
1 豆腐は半分の薄さに切って、2つの器に分けて入れる。
  (敷き詰める感じ)

2 きのこは食べやすい大きさに切って、油でソテーして(炒めて)おく。
  (分量外のしょうゆや塩胡椒など好きな味付けに)

3 豆腐の上にきのこのソテーを乗せる。

4 上からマヨネーズとしょうゆをかけ、チーズを好きなだけ乗せる。

5 オーブントースターで焦げ目のつくまで焼く。

 おいしい香りが漂ったら完成~♪


■ポイント&感想
全ておおざっぱな量で大丈夫。
豆腐は水切りしてもしなくても大丈夫。 
豆腐の上に乗せるのは、きのこじゃなくても大丈夫。
たれと混ぜ混ぜした納豆でもおいしそうやし、明太子なんかもおいしいかも。
シンプルにお豆腐だけでもおいしそう。

いろいろお試しあれ~。
めちゃ簡単でおいしいよ~。

   参考:クックバッド

  
ちゅるるん 鶏団子鍋
ちゅるるん 鶏団子鍋~★

鶏団子鍋1


■材料
鶏ミンチ  200g
酒     大さじ1
片栗粉  大さじ1
しょうが 好きなだけ (すり下ろしでも、チューブでも)
しょうゆ  小さじ1/2
塩    小さじ1/2
山芋のすったの  5cm分ぐらい
(ネギ  みじん切り) お好みで

後は好きなお鍋の材料
   白菜、豆腐、出し昆布などなど


■作り方
1 全てをビニール袋に入れて、かなり混ぜる。

2 端を切って、出汁が沸騰してる鍋に少しずつ落として色が変わったらできあがり。

 ふわふわで、ちゅるるん!と喉の奥にすべっていく食感ですっごいおいしい!
 お好みの味付けで召し上がれ~♪
  鶏団子鍋2
 (画像はポン酢と柚ごしょう)


■ポイント&感想
魚類のつみれなどが苦手な私。
ミンチ系の肉も実はどちらかといえばあんまり・・・。
でも、なぜかお鍋にソフトな食感のお団子を入れたくなった。(笑)

適当な材料の組み合わせやってんけど、ハマってしもた。
本格的にいろんな材料を入れての寄せ鍋の1つの具にしてもええけど、
鶏団子をメインに、他の材料はシンプルなんもなかなかええ感じ。

翌日、鍋の残りに顆粒中華スープを入れて塩胡椒で味を調整。
片栗粉でとろみなんかちょっとつければ、
とってもおいしい鶏団子スープに早変わり。
これまた温まってすっごいおいしいよ~♪
最初から、スープの具としてもええかもね。

ヘルシーやし、お財布にも優しいし、すっかり冬の定番になりそう。
ぜひお試しあれ~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。