スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お手抜き スイートポテト
お手抜き スイートポテト★

スイートポテト1


■材料
サツマイモ  大2本
カップアイスクリーム 1カップ
塩   小1/2

あれば
卵    少々
みりん 少々

■作り方
1 カップアイスはを冷凍庫から出し、常温においておく。

2 焼き芋か、蒸し芋か、ふかし芋か、チン芋かを作る。
  (つまり、生芋を食べられる状態にやわらかくする)

3 ビニール袋に皮を剥いたさつまいも入れ、つぶしながら塩を振り入れ、
  ぐにょぐにょ混ぜてどんどんつぶす。 (かたまりが残っててもOK)

4 3にアイスを入れ、ぐにょぐにょ混ぜる。
  (一度に入れずに、少なめに入れて柔らかさをみながら足すと良い)
 
4 ビニール袋の隅をちょっと切り、カップにしぼり出す。

5 卵の一部に水とみりんを足し、はけで表面に塗る。
  (省略可)

6 余熱なしのグリルで15分ぐらい焼き、焦げ目をつける。
  (オーブントースターでも可)

  完成~♪

■ポイント&感想
めちゃくちゃ簡単でおいしい♪
我が家では、焼き芋を大量に作り、その一部を
カップアイスと混ぜてスイートポテトにするのが定番です♪

お芋とアイスの分量は袋をもむとき、ぶにょぶにょだとアイスが多すぎ。
かちかちだとお芋が多すぎ。
しゃぶしゃぶになってからでは遅いので、最初は控えめにね。

甘さ控えめなんで、もっと甘いのがお好きな方は、砂糖などを足してくださいね。


スポンサーサイト
ツナとみょうがのパスタ
★ツナとみょうがのパスタ★

ツナとみょうがのパスタ1


■材料 (2人分)
パスタ  2人分 (200g)
ツナ缶  2缶
マヨネーズ 大3
みょうが  4本以上
ミニトマト 好きなだけ
オリーブ油   適量
塩、こしょう   適量

あれば
青いもの (画像はブロッコリーの芽)

■作り方
1 プライパンにお湯をたっぷり沸かし、塩を適当に入れパスタを規定時間弱茹でる。

2 みょうがを粗みじんに刻む。ミニトマトも1/4か1/8ぐらいに刻む。
  (画像は湯むき丸ごと1こ)

3 パスタのゆで汁を捨て、そのフライパンにツナ缶、マヨネーズを入れてからめるように
  軽く炒める。

4 最後にみょうが、ミニトマトを加え、混ぜておしまいっ!

  器に盛り、青い物をトッピングして召し上がれ~♪


■ポイント&感想
腐りかけのみょうがが大量にあったんで、上記の量よりたくさん入れたけれど、
おいしかったです。
画像のミニトマトも古くて皮が傷んでたんで、湯むきして丸ごと入れてるけど、
皮付きのまま小さく刻んで混ぜちゃってもOKです。
フランパン1つでできるんで、洗い物が簡単!
すっごい簡単にできるんで、オススメです。

ちなみに、マヨネーズ大1とかって測ると、スプーンについてしまって大変。
はかりは面倒。
で、500円玉大に絞り出すと大1なんで、目安にしてね。
私は缶詰のフタを開けたらそこにそれぐらい絞って入れてしまって、
その缶ごとフライパンに空けてます。


  参考:なべおの★お料理レシピ★

茄子のミートグラタン風
★茄子のミートグラタン風★

茄子のミートグラタン風1


■材料 2皿分ぐらい
茄子  適当(3本ぐらい)
ミートソース  適当 (1/2~1缶)
とろけるチーズ  好きなだけ

あれば
パン粉     少々
粉チーズ   少々

■作り方
1 茄子を1cmぐらいの輪切りにしてビニール袋に入れてチン。
  (100gにつき、1分ぐらいを目安)
  
2 フライパンに茄子とミートソースを入れて温める。
  (ボールに入れて、温まるまでチンしても良い)

3 2を容器に入れ、チーズを乗せ、パン粉、粉チーズをかける。

4 ピザチーズが溶け、少し焦げ目ができるまでオーブントースターでチン。

  できあがり~♪


■ポイント&感想
レシピってほどでもないけど、急遽何か茄子でおかずを!って思った時に
目に付いたものを組み合わせたら、それなりにおいしかったんで覚え書き。
パン粉が見あたらなかったで、お皿の上で食パンをすり下ろしてかけた。
画像がイマイチやけど、お味は結構おいしかったよ~♪

全て最初からフライパンでしても良かったけど、時間短縮のため。
レンジでチンした茄子からは水分が出るけど、それは捨てた方がいいみたい。

ミートソースは前夜作った残り物でもいいし、市販の缶詰でも。
トマトソースでもOK。
ハーブなんか入れてもおいしいかも♪

きのこの和風ピクルス
★きのこの和風ピクルス★

きのこのピクルス1


■材料
しめじ 1パック
えのき 1パック
生しいたけ 1パック
パプリカ 赤・黄 各1/2

だし     1/2カップ (或いは 水1/2カップ + 顆粒だし小1でも可)
酢      1/2カップ
みりん   1/2カップ
しょうゆ  小1
塩     小1/2  (顆粒だしを利用した場合は既に辛いので、小1/4に)
たかのつめ 1本
ローリエ   1枚


■作り方
1 しめじとえのき、生しいたけはいしづきを取り、適当に分けたり切ったりする。
  パプリカは菱形に切る。(適当)

2 耐熱ボールに、調味料全てと1の全てを入れ、浮かないように落としぶたをし、
  レンジで600w4分(500w5分)チン。

  ひとまぜしたらできあがり!


■ポイント&感想
ポイントというほどのものは、何もないぐらい簡単。
酸っぱいもの好きのsaki♪にはたまらないお味。

絹あげをチンして温め、その上にかけて食べてもおいしかったよ~。

きのこはノンカロリーなだけでなく、エネルギーの元にもなるんやとか?
ほんまかいな?って感じやけど、おいしければそれでええ!(笑)


   参考:村上祥子のおいしいレシピ


おからスティック 3種
★おからスティック★ 3種

おからスティック1

おからクッキー シナモンスティック(手前) 
おからクッキー クレイジーソルト味(ノンシュガー)


おいしいおからを山盛りもろてきゃはったんで、毎日おから三昧。
今日はおからクッキー2種。 

途中までは同じ作り方で、途中からは2つに分けて、
一方は原糖とシナモンを。 
もう一方はクレージーソルトを混ぜる。 

延ばして細く切って、それぞれ30分弱ずつ焼く。 
素朴な味わい。 
堅くて歯ごたえがあり、水分と共に摂ったら腹持ちも良く、
ダイエットに良いとか? 

では、具体的なレシピをどうぞ~♪


下準備(2種類に使うおからを一気250gをチンしておくと楽ちん)
★ クッキングペーパーなどにおからを平らに広げ、レンジで5分加熱。
  かき混ぜて更に5分加熱し、熱い内に半量ずつビニール袋に入れる。

  (125gずつする場合は、時間を半分にする)


では、ここからはそれぞれのレシピを
★おからシナモンスティック★

■材料          
おから 125g
薄力粉 120g
マヨネーズ 30g
砂糖   25g
シナモン 小0.5~1


■作り方
1 下準備した1つ目のビニールにシナモンスティック用の全ての材料をを入れ
  混ぜてひとまとめにする。

2 ビニールの上から、めん棒を使って6~7mmの厚さに伸ばし、
  ビニールを取ってから細く切る。

3 200℃に予熱してあるオーブンで25分位焼いて
  キツネ色になればでき上がり!


★おからクレージーソルト味★ノンシュガー

■材料
おから 125g
小麦粉 120g
マヨネーズ 40g
クレイジーソルト(ハーブソルト可) 5g


1 下準備したもう1つのビニールにクレージーソルト味の全ての材料を入れて
  混ぜてひとまとめにする。

2 ビニールの上から、めん棒を使って6~7mmの厚さに伸ばし、
  ビニールをはがしてから細く切る。

3 200℃に予熱してあるオーブンで25分位焼いて
  カリッカリのキツネ色になればでき上がり!

  スナック菓子の雰囲気でめちゃおいしい~♪


★おからチーズスティック★

■材料          
おから 125g
薄力粉 100g
粉チーズ 40g
マヨネーズ 40g
塩   少々

■作り方

上のと同じ。



■ポイント&感想
おからはまとめてチンすると楽ちん。
もちろん、2種類全く別々に作ってもOK。

焼くときも同時に焼いてもOK。
焼き上がったのから取り出していき、焦がしてしまわないように。

キツネ色になるぐらい焼くと、カリカリの歯ごたえに。
中途半端だと歯ごたえが変わるのでそこはお好みで。

私はクレージーソルト味が好みで、夫はシナモンシュガー味が好みだとか。
その他、カレー粉、粉チーズなどいろいろ試すと楽しいかも?


  参考:クックパド
紅茶おからクッキー♪
★紅茶おからクッキー★

紅茶おからクッキー1


■材料
おから 120g
小麦粉 120g
砂糖  大2
スキムミルク 大1 (クリープなどでも可)
マヨネーズ 30g
紅茶 2パック


■作り方
1 おからをクッキングペーパーなどに広げ、3分チン。ほぐして再度2分チン。

2 ビニール袋に、全ての材料を入れて混ぜまぜ、混ぜまぜ。

3 手の上で、好きな形にまとめて200度オーブンで15分ぐらい焼く。

  おしまいっ!!


■ポイント&感想
上記の材料よりちょっとかたい目の生地にしてしもたんで、まとめるのが大変。
で、仕方なく手のひらに少量取って、反対の親指でぎゅーぎゅー押さえつけて形作ったので、
こんなに不格好に。(;.;)
それでも、ガリガリした食感で、素朴でおいしかったよ。
厚くしすぎると、食感が変わるかも?
(6mmぐらいだったら、ガリガリでした)

ダイエット中の、小腹が空いた時にピッタリかも。
紅茶の香りがプ~ンとして、なかなかええ感じ。



納豆のキャベツ麺!?
★納豆のキャベツ麺★

納豆キャベツ麺1


■材料
キャベツ  た~くさん(1/8~1/4玉)
納豆    1パック
卵の黄身 1こ
めんつゆ  好きなだけ


■作り方
1 キャベツを千切りにし、耐熱容器に入れて3分ぐらいチン。
  (100gに1分弱)

2 納豆についてるタレやからしを入れて混ぜ混ぜし、キャベツの上に乗せる。

3 卵の黄身を真ん中に。

4 好きなだけめんつゆをかけて完成!

おもいっきり全部を混ぜ混ぜして、はい召し上がれ~♪


■ポイント&感想
大量にキャベツが食べられるレシピです。
キャベツの堅さはお好みで調整してくださいね。
ちなみに私は、ちょっと堅さが残るぐらいの方が好みです。

納豆はタレがなくてもOK。
めんつゆで調整してくださいね。

もみのり、かつお節など好きなものをトッピングしてもOK。

キャベツを麺代わりに見立てて、冷やしUDON感覚でずるずる食べてね!
ダイエットにも良さそう!


   参考:はなまるのやっくんのレシピ

とろんとろんのお麩スープ
とろんとろんのお麩スープ★

お麩スープ1


■材料
コーン缶 1
牛乳   200cc
卵    2個
水        好きなだけ
顆粒スープ   好きなだけ
お麩       好きなだけ
片栗粉     適量


■作り方
1 お麩を水に付けてふやかしておく。

2 鍋にコーン、牛乳、水を同量ぐらい入れて煮立ったら火を止め、
  顆粒スープを味見しながら少し濃いめに入れる。
  塩こしょうはお好みで。

3 お麩を付け汁ごと入れて火を付け、煮立ったら弱火にしてしばらく煮込む。
  (お麩にスープの味が染みるまで)

4 水溶き片栗粉を好きなとろとろ感になるまで入れ、とろんとろんになったら、
  卵を溶いて流し入れ、ふわふわになったらおしまい。
お麩スープ2


■ポイント&感想
お腹にやさしいスープ。
いつもの中華風コーンスープに、お麩がたまたま目の前にあったので、
大量に入れてみたら、それが意外にもおいしかったんで、忘れんためにメモしました。
私が使ったお麩は、まん丸のタイプのでしたが、どんなのでもOKです。
コーンはつぶれてるタイプの方がなじみます。


簡単* タコライス
 簡単 タコライス 

タコライス1

■材料 (3人分) 
合い挽き肉       170g
サルサソース      200g 
サルサソース1
ウスターソース     小2
ケチャップ        小2
(お好みで、しょうゆ、酢、オイスターソースなど入れても可)
 
冷凍ご飯        500g
レタス          3枚ぐらい
ピザ用チーズ      50g

■作り方
1 耐熱ボールに合い挽き肉、サルサソース、ウスターソース、
  ケチャップを加え、よく混ぜ、ラップしてレンジ2分。

2 よく混ぜ、再度ラップして様子を見ながら2~3分加熱したらタコソースのできあがり。

3 熱々ご飯に細切りレタスを敷き、タコソースをかけ、ピザチーズを乗せたら完成。


■ポイント&感想
材料はかなり適当な量なんで、ご自由にどうぞ。
私の場合は作り置きしたしょうゆベースのドレッシングがあったんで、
隠し味に入れてみたら、結構イケました。(笑)

トマトの切ったのを飾ってもより本格的っぽくなるかな。
(今回はなかったんで、次回はやってみよう)

ピザチーズは自然に結構やわらかくなります。
レタスのしゃきしゃき感とマッチして、ミンチ嫌いの私でも結構はまる味かも。
それに何と言っても、ボール一つでできて超・超・超簡単!
オススメです。

ちなみに沖縄料理らしいです。

  参考:ずうっと以前のはなまるマーケット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。