スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★米ぬかクッキー★ その2 素朴バージョン
★米ぬかクッキー★ その2 素朴バージョン

6.jpg

■材料

米ぬか 100g
薄力粉 200g
バター  100g (マーガリン可)
卵    2個
原糖(砂糖類) 40g

■作り方
1 米ぬかと薄力粉は袋に入れてしゃかしゃか振る。
3.jpg


2 別の袋にバターを入れ、ぐにょぐにょやわらかくし、
そこへ原糖、溶き卵を加え、ぐにょぐにょまぜる。

3 2の袋に1の粉を加えてまんべんなくまぜ合わせる。
  粉っぽさがなくなってポロポロの状態になったらビニールの中でまとめていく 。
  (もしべたべたなら、しばらく冷蔵庫で冷やしてね)

4 できた生地をビニールのままめん棒で3mmほどの厚さにのばして
  お好みの型で抜く。
  (私のは面倒なので、切り分けただけ)
4.jpg

5 180度のオーブンで約15分ぐらい焼けば完成!


■ポイント! & 感想
  ちゃんと作るには、ボールでバターを泡立てた方がいいです。
  豪華バージョンに比べると素朴な味わいが。
  ダイエットや便秘解消にはこちらの方がオススメで~す。
  米ぬかを煎らないので、その分楽ちんかな。
  生地がべたべたでまとまりにくかったら、ちょっと冷蔵庫で
  寝かせてからの方が扱いやすいかな。


スポンサーサイト
いも餅☆彡
いも餅☆彡

芋餅1


■材料(15個分)

さつまいも    中1本(200g)
お餅       3個
あんこ      好きなだけ
きなこ・砂糖  お好みで


■作り方
1 さつまいもをラップなしで丸ごとレンジで1ふんぐらいチン。(省略可)
  皮むき器で皮を剥き、さいの目に切りながら水にさらしておく。(省略可)

2 ポリ袋に入れて様子を見ながらやわらなくなるまで数分チン。 

3 その間にあんこを15個分丸めておく。(直径2~3cmぐらい?)

3 ボールに移し、そこにお餅3個を3つぐらいに切って(つまり9枚になる)上に乗せ、
  軽くラップしてお餅がやわらかくなるまでチン。 

4 お芋が甘くなかったから砂糖 大1杯半ぐらい振り入れ、すりこぎでつくように混ぜる。 
  (ご飯用のくっつかないおしゃもじで練ってもOK)
  多少お芋が残ってても大丈夫!
 
5 手に水をつけ、適当に伸ばし、丸めたあんこ玉を中にいれて口をつまむように包む。
   #閉じ口は下にした方がきれい。
 
6 お好みで、砂糖入りきなこをまぶして召し上がれ。 


■ポイント! & 感想

  最初まるごとチンするのは、皮むきや切るのが楽になるため。
  1分と言わずもっとしてもいいけど、し過ぎには注意。
  (つまり手抜き~。さつまいもって堅いもんなぁ)

  さつまいもの甘みは、ものすごく差があるのでビックリ!
  必ず味見をして甘み調整することをオススメ。

  絶対守って欲しい、ポイントが!
  食べる時に、食べられる量だけ作ること。
  保存したら、まず~くなります!(経験済み)

  できたてはやわらかくて、すっごいおいしいよ~。(^○^)☆

  ちなみに画像の飲み物はハーブティー☆彡
  とってもよく合うこと請け合いで~す。

  さらにオススメは、さつまいもをチンではなく、丸ごと焼き芋ししてから
  中身をつぶして使ううこと。
  香ばしくてよりいっそうおいしいよ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。