スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
材料
原糖

原糖


うちには、白砂糖はない。
理由
身体に良うないから!(笑)

 * 試しに、「白砂糖 害」で検索してみてください。
  恐ろしいて、食べられんようになるから~・・・。

代わりに「原糖」というのを使ってます。
フルネームは、「古式原糖」
近所のスーパーで買うてるけど、サイトでの販売もあるみたい。
 例:http://komeyasan.com/gentou.html

説明を引用すると・・・。
--------------------------------------------------
サトウキビより作った、化学精製されていないミネラル成分をたっぷりと含んだ砂糖です。黒糖に比べてクセが少なく使いやすい風味ですので、各種お料理やお菓子作りにもお使い頂けます。

特長、セールスポイント
○化学的精製がなされていないミネラル成分をたっぷりと含んだ砂糖です。
○サトウキビより作った良質な輸入粗糖が原料です。
○黒糖に比べ、くせが少なく使いやすい風味ですので、各種お料理やお菓子作りにもお使い頂けます。(水を加えて加熱し、濃縮させると美味しい黒蜜になります。)
--------------------------------------------------
やそうです。

実際、お料理に使ってもクセもなくとても使いやすい。
甘みは、普通のお砂糖よりマイルド。

唯一の難点!
それは、真っ白なお菓子ができひんこと~。
パンでも、お菓子でも、ゼリーや寒天でも、お料理でも、かなら~ず茶色くなります!
それがOKなら、ぜひお奨めで~す♪
スポンサーサイト
豆腐と米ぬかのスコーン
豆腐と米ぬかのスコーン

豆腐と米ぬかスコーン


■材料
米ぬか(炒ったもの) 35g
ホットケーキミックス 85g
絹こし豆腐(水切り不要) 75g
卵(溶いたもの) 1/2個
原糖 大さじ1
ラムレーズンなど 適当


■作り方
1 ビニール袋に粉類全て入れ、ふくらませて口を持ち、ふりふり混ぜる。

2 そこに卵と豆腐とレーズンなどを入れて、むにゅむにゅしっかり混ぜる。

3 200度に温めておいたオーブンに、クッキングシートを敷いて、ぼとん、ぼとんと離して9個ぐらいに分けて置き、12分ぐらい焼く。
(設定温度、時間はお家のオーブン説明書を見て、調整してね)

■感想
参考レシピの通りしたらちょっと焦げてしもたんで、気持ち時間短めレシピにしました。
卵は、食パン作りで半分余ったから入れてみただけ。なくてもOK。
(その場合、粉とぬかは5gずつ減らす)

焼けてすぐ食べたら、な~んか苦みがあって・・・。(苦笑)
でも、翌日になったら、ちょっとイケルかも?

日々増え続けるぬかの利用法を考え中。
お通じにもええそうな。
また、改良検討中。

    参考:http://cookpad.com/mykitchen/recipe/270126/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。