スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超楽ちん キーマカレー
レンジだけでキーマカレー★

キーマカレー1


■材料 

玉ねぎ   1こ
にんじん  1本
生姜    好きなだけ
ニンニク  好きなだけ
赤唐辛子 好きなだけ
塩     少々
サラダ油   大5ぐらい


ミンチ     300~400g
カレールー   80gぐらい (フレーク状のなら、より楽ちん)
トマト      1~2こ
ケチャップ    大2
醤油       小2
ウスターソース 小2
砂糖       小1 全て適当でいい
チョコレートか粉コーヒー(あれば少し)


蒸し大豆(水煮でも良い) あれば好きなだけ(省略可)
塩コショウ    少々


■作り方
1 玉ねぎ、にんじん、生姜、にんにくはビーンとつぶしておく。
  (フードプロセッサーがなければ、みじん切りかすり下ろし)

2 耐熱ボールにA全部を入れて混ぜ、ラップをして5分ぐらいレンジ加熱。
  (火が通るまで)
 
3 トマトは粗みじん、カレールーは固形なら削っておく。

4 2に、ミンチをほぐしながら入れ、残りのBも全て入れ、
  再びラップをして8分~ 様子を見て加熱。
  (最後の1分ぐらいに大豆を入れると、ふわふわでおいしい)


■ポイント&感想
書いたら長くなって、さも面倒そうに見えるけど、
正味30分もかかってへん。
すごい短時間でできるので、急いでるときにはオススメ。
それでいて、かなりおいしい♪

水分が少ないので、ドライカレー風?
もっとしゃぶしゃぶにしたければ、水を足してね。


スポンサーサイト
ナスと豚肉と生姜の重ね蒸し(10分!)
★茄子と豚肉と生姜の重ね蒸し★ 
   10分で完成!?

茄子と豚肉と生姜の重ね蒸し


■材料 (2人分)
茄子    3本
豚バラ肉 150g
土生姜   30g

塩    (小1+α)
コショー (少々)
酒    (大1~)

■作り方
1 茄子は斜め切り塩ひとつまみをまぶしてから水につけ、
  あく抜き。(他の材料準備してる間だけ)
  生姜は千切り。

2 フタのあるフライパンか鍋に、豚肉を敷き詰め塩をパラパラ、
  その上に水切りした茄子を敷き詰め、塩をパラパラ、
  生姜をパラパラ。

  それを繰り返し最後、生姜で終わる。

3 最後にお酒を回し掛け、コショーをパラパラ。(全てお好み量)

4 フタをして中火で8分。(フタを途中で開けない!)

    完成~♪

※茄子1本の代わりにピーマン3個にしてもGoo♪
茄子と豚肉と生姜の重ね蒸し 2



■ポイント&感想
めちゃシンプルやけど、ヘルシーでめちゃおいしい。
材料の旨みが全て出尽くしてる?
ほんとにおいしんで、ぜひぜひお試しを。

お酒なくてもOK。

 
野菜たっぷり、カレーライス♪
野菜たっぷり ★カレーライス★

た
(盛りつけ超急いでて、いい加減で汚くてゴメンなさい)

■材料(6~8皿分)
【A】
ジャガイモ・・・小1個
タマネギ・・・半個
セロリ・・・半本
トマト・・・半個
リンゴ・・・1/4個
ニンニク・・・2片
ニンジン・・・半本
鶏がらスープ・・・適量

【B】
ししとう・・・6~8本
豚バラ肉・・・150g~300g
パプリカ(黄・赤)・・・各1/2~1個
カレー粉・・・大さじ2

【調味料】
インスタントコーヒー・・・小さじ1(ブラックチョコでも)
イチゴジャム・・・大さじ1
塩・・・少々
コショウ・・・少々
オリーブオイル・・・適量
カレーのルウ(細かく刻んだもの)・・・140g
生クリーム・・・60ccぐらい


■作り方
1 【A】の材料をフードプロセッサーなどでビーンする。

2 オリーブオイルで温めておいた鍋(フライパン)に、
  どろどろの1.を入れ炒める。

3 塩、コショウ、隠し味に、インスタントコーヒー(ブラックチョコ)、
  ジャムを入れ、さらにルウを加え少し煮込む。
  (野菜に火が通る5分程度)

4 その間に、別のフライパンにオリーブオイルを温め、
  【B】を豚バラ肉から入れ、色が変わったら、
  野菜にもさっと火を通し、カレー粉をまぶすように軽く炒める。
  (カレー粉がつなぎになる)

5 2.のフライパンに4を合体! 最後に生クリームを入れる。
  炊いたごはんにかけて完成~♪


■ポイント&感想
煮込みたい野菜はビーンで形をなくしてしまい、
煮込み時間を節約。
逆に食感や色合いを楽しみたい野菜は軽く炒めて
合体させるという発想。

レシピを書いてみると、やたら材料が多いから
見た目大変そう!
が、テレビでピーターさんが作らはるんを見てたら、
めちゃ簡単そうやった。

そして、お味は・・・?
バツグンにおいしかった~。 ♯ρ(^∇^*)♭_♪

普通のカレーに比べ、ビーンしてるんで煮込む時間が要らず、
かなりお手軽です。

あまりにおいしかったんで、
忘れんためにφ(.. )メモメモでした~♪
材料はかなりアバウトで大丈夫なんで、
家にあるお野菜でどうですか?


 ※参考:はなまるカフェのピーターさん

 
ささみのふわふわ蒸しの和え物
★ささみのふわふわ蒸しの和え物★

ささみと水菜1


■材料
ささみ 3本ぐらい
水菜 半分~1束ぐらい
酒 少々
熱湯 3カップぐらい

たれ用
酒    大1
しょうゆ 大1.5
酢    大1.5
砂糖  小0.5
ごま油 大1
すりごま 好きなだけ

■作り方
1 ささみを耐熱ボールに入れ、酒少々を振りかけてから熱湯をかけてラップ。
  その上からタオルなど覆って10分放っておく。
  (つまり保温調理)

2 取り出してあら熱を取り、ほぐす。
  もしまだ中身が赤かったら、お湯を換えて再度熱湯をかけ5分ぐらい保温。

3 ささみを保温してる間に、水菜を切ってから熱湯をかけて絞っておく。

4 合わせ調味料をすべて紙コップなどに合わせておく。

5 ささみと水菜と合わせ調味料を合体。
  よく混ぜてからめてできあがり~♪


■ポイント&感想
何と言っても、ささみのふわふわ蒸し(保温調理)が決め手。
ぱさぱさしがちなささみが、めちゃくちゃジューシーにやわらかく仕上がる。

ささみはあらかじめ常温に置いておく方が調理しやすい。
もし、冷蔵庫などから出した直後につかうのであれば、
前もって一度熱湯をかけて、お湯を捨て、その後レシピ通りにするといい。
ほんとに柔らかくて感激するんで、オススメです。

この「ささみのふわふわ蒸し」を使ったら、他にサラダや和え物など、
いろんな応用ができます。
ぜひぜひ、試してみてね。

   参考:はなまるマーケットとクックぱど

豚もやしの卵甘酢あんかけ~♪
★豚もやしの卵甘酢あんかけ~♪★

豚もやしの卵甘酢あんかけ1

■材料
もやし 1袋
豚か鶏肉   50~100g (なくてもOK)
卵   3個

甘酢用
 ●味ポン酢  大3
 ●砂糖    大2
 ●中華だし  小2
 ●水     100cc
 ●片栗粉   大1

ごま油   少々
塩コショウ  少々


■作り方
1 ●を器に入れ混ぜておく。
  卵も別容器にといておく。
  もやしを洗って水を切っておく。

2 プライパンで豚肉をパリッと炒めて塩コショウ少々してからお皿に取り出す。

3 同じフライパンを洗わずにごま油を入れ、もやしを入れ塩コショウをして
  強火でサッと炒める。
  取り出してお皿の豚肉と合体。(さっと混ぜておく)

4 フライパンをサッと拭き、油(大さじ2)を熱し、
  卵を入れ半熟のスクランブルエッグを作り、3のお皿の上に乗せる。

5 4のフライパンに●を入れて熱し、
  トロミが付いたら、卵の上にかける。

  グリーンが欲しかったら、グリーンピースなどお好みで乗せる。

  完成~♪


■ポイント&作り方
つまり、同じフライパンで次々熱しては取り出して
お皿に移していくことを繰り返すレシピ。

豚ともやしを一緒に炒めてもOKなんやけど、
私は豚肉のパリッとしたんが好きなんで、
わざと別にしてる。
そこはお好みでね。

もやしも水分が出ないように、強火でささっとがオススメ。
しゃきしゃき感がええよ~♪

参考レシピは、もやしだけで作ってあったんで、
それでもおいしいのかもね。
すごい節約レシピやし。

味ぽん酢を使った甘酢なんで楽ちん。
すっごいおいしい~のでリピートしてます♪


   参考:クックパッド「簡単もやしの卵♪中華あんかけ 」

 
なすとゴーヤの冷しゃぶ♪
★なすとゴーヤの冷しゃぶ★ ダイエットメニュー

なすとゴーヤの冷しゃぶ


■材料
なす 2本
ゴーヤ 1/4本ぐらい
豚ロース肉  150g
大葉    好きなだけ(10枚ぐらい)
いりごま  好きなだけ
旭ポン酢 (ポン酢なら何でも)

■作り方
1 なすは乱切りで水にさらしてから、ポリ袋に入れてレンジで透明感が出るまでチン。
  冷ましておく。

2 ゴーヤは縦半分に切ったものを端から薄切りにして塩でもんでしばらく置き、
  軽く茹でる。
  (苦いのが苦手な人はしっかりと。好きな人はさっと茹でる)

3 豚肉は熱湯で色が変わるまで茹で、氷水に入れて冷やす。

4 紫蘇は重ねて縦半分に切ってから細切りに。

5 なすもゴーヤも豚肉も水分をしっかりキッチンペーパーなどで吸い取っておく。

6 紫蘇以外の材料をボールで合わせてざっくり混ぜる。
  (ポン酢とごまはお好きなだけ)
 
7 冷蔵庫で食べる直前まで冷やしておく。

8 食べる直前に紫蘇をまぶす。

     できあがり。


■ポイント&感想。
ごちゃごちゃ書いたけど、つまりそれぞれ茹でて、ポン酢などと一緒に和えるだけ。
ただ、それぞれ別々に茹でてるんでちょっとそれが面倒かも。
だけど、がんばって作っただけのことはある!
夏野菜~って感じで、すっごくあっさりしておいしかった。
結構な量になったけど、しっかり2人で食べてしもたし。(笑)

ほんとは同じ材料で、油で炒めて濃いめの味つけ(麻婆なす風)にしようと思ってたんやけど、
なすはか~なり油を吸うので、ダイエットのために思い切って油抜きで作れるものに
変更してみた。
オリジナルなんで、すぐ忘れる可能性が。
なので、すぐUPしました。
そう、今日の晩ご飯のおかずやったのでしたぁ。

かなりおいしいのでオススメです。

白菜と塩豚の重ね蒸し
白菜と塩豚の重ね蒸し☆

20070124154531.jpg


■材料
塩豚・・・150g
白菜・・・500g
酒・・・大さじ2


■作り方
1 塩豚は薄くスライス、白菜は洗っておく。

2 耐熱ボールに白菜を敷きつめたらその上に塩豚を並べ、
  白菜と塩豚を交互に重ねていく。

3 お酒をふりかけ、ラップをふんわりかけて、
  電子レンジ(600W)で約10分加熱する。

4 逆さまにして盛り付けて完成。
  切り分けて召し上がれ♪

20070124154543.jpg


* 参考 *
塩豚の作り方★
<材料>
豚バラ肉(ブロック)・・・300g
塩・・・小さじ1+1/2
※塩は豚肉の重量の3%

<作り方>
1 豚肉の表面についている水分を拭き取り、全体にまんべんなく塩をすり込み、
  空気が入らないようにラップで包む。
2 冷蔵庫で丸1日置けば完成。

<保存方法>
  1日たつと、余分な水分がでてくるので、必要な分使ったら余分な水分をふき取り、
  再び空気に触れないようにラップで包んで冷蔵庫へ。

※塩をしてから1週間くらいで食べきること。
※塩がしっかり肉にしみ込んでから冷凍すると、1ヶ月は持つ。


■ポイント
  普通の豚バラに塩をしても作れるけれど、塩豚で作るとおいしさは全然違うよ。
  塩豚はたくさん一気に作って、参考通りにいくつかのブロックに分けて冷凍しておくと、
  とても便利。
  他にも茹で塩豚や、そのゆで汁を使った塩豚鍋など使い道は
  色々あるみたい。(はなまるマーケット参照) 


■感想
  調味料はお酒だけやのに、あふれ出るスープがと~ってもおいしい♪
  めちゃくちゃ簡単なんで、急遽急いで食事の用意をするときなどに、
  とってもオススメ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。