スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豆腐おかゆ
★豆腐おかゆ★

豆腐おかゆ


■材料
ご飯

豆腐
生姜

塩  (それぞれ適量)


■作り方
1 耐熱ボールに、ご飯、水を入れ好みの柔らかさになるまでチン。

2 豆腐をつぶして1に入れ、お好みで生姜のすり下ろし、柚果汁や柚などを入れ、
  再度、様子を見ながらチン。

 熱々になれば、完成~♪

白だしや、ポン酢などお好みのものでどうぞ~♪



■感想&ポイント
胃腸を壊し、おかゆしか食べられなくなったとき、
冷蔵庫を開けたら豆腐が目に入り、思いついて作ってみたもの。
すごく温まっておいしい~♪
もちろん、レンジではなくお鍋で弱火でくつくつ煮たら、
もっと本格的かも。

※注意!!
豆腐を完全につぶすので、濃い豆乳のようになります。
豆乳はレンジで突発する性質があるようです。
くれぐれもチンし過ぎには注意!!


スポンサーサイト
三色ご飯
★三色ご飯★

三色ご飯1

■材料(4人前以上)

○ミンチ   300g
○生姜   大2
○しょうゆ 大2
○酒    大2
○みりん  大1
○砂糖   大1

ブロッコリー 1株
塩    少々

卵    5こ
塩    少々


■作り方
1 フライパンにミンチなど○のもの全てを入れてよく混ぜてから、
  火を付け、水分がなくなるまで炒める。

2 ブロッコリーは茎も含めて小さめに分け切り、
  ポリ袋に入れて少し塩を入れて振ってから、
  レンジで好きな堅さになるまでチン。
  (1000wで1分半)←家の場合

3 小鍋に少し油を熱し、良く溶いた卵に塩を少し入れ、
  菜箸4本ぐらいで思いっきりかき混ぜながら
  パラパラに炒る。

4 それぞれ器に入れてテーブルに並べ、お好きなようにどうぞ♪

三色ご飯2


■感想&ポイント
ミンチは、鶏でも合い挽きでも豚でもお好みで。
今回は合い挽きしかなかったんで、画像は合い挽きですが、
鶏の方がポロポロになるし、
脂が少ないのでお弁当にもオススメです。
緑はブロッコリー以外でもOK。
ほうれん草や絹さや、インゲンなどあるものでどうぞ。

そぼろの調味料の割合を忘れん内にメモしたくて、
UPしました!
ちなみに、上の写真は小さめのカレー皿に盛ってるところ。(夫バージョン)
私はミニ丼の器。
息子はでっかいカレー皿でした。(笑)
各自自分で器もご飯も三色の盛り方も自由にすると
手間も省けて楽しいですよ~♪

 
玄米お焼き
★玄米お焼き★

玄米お焼き1

■材料
玄米ご飯 好きなだけ(白ご飯でも)

中身   好きなもの
      ちりめん山椒 チーズなど

調味料   しょうゆなど

つなぎ  卵や水と小麦粉など
     
トッピング
     大葉や海苔、ごまなど


■作り方
1 玄米ご飯をつぶすようによく練って、
  全てのものを入れ、よく混ぜる。

2 ごま油を熱したフライパンでこんがり焼く。

■ポイント&感想
ほんの少し玄米ご飯が余ったんで、気分転換にお焼きにしてみた。
あまりにもおいしかったんで、感動して忘れん内にレシピUP!

中身は、好きなもんを入れたらええと思うよ~。
ピザ用チーズは結構つなぎにもなって、風味も良くなり、
はまりそう~♪

普通のご飯でも、雑穀ご飯でもできるんじゃないかな?
 



コチュジャンライス
★コチュジャンライス★

コチュジャンライス


■材料
肉 なんでも
野菜
 キャベツ
 にんじん
 カボチャ など

塩こしょう
コチュジャン(+しょうゆ)
ごま油


■作り方
1 野菜は大きめに、でも薄く切る。 

2 フライパンに豚肉を入れ軽く塩こしょうして、
  さっと炒めて出しておく。

3 そのフライパンにごま油を入れ、堅い野菜を焼くように
  火を通してから、キャベツと同時に
  豚肉を戻して、さっと炒めたら、
  コチュジャンをしょうゆで少しゆるめながら入れて混ぜる。
  (コチュジャンがやわらかければ、そのままでも良い)

4 温かいご飯を入れて混ぜ合わせ、底を(お好みで)焦がす。

5 お好みで韓国海苔をかけて召し上がれ~♪


■ポイント&感想
肉は何の肉でもOK。
今回は豚肉があったんで、それを使いました。

野菜も何でもOK。
汁が出すぎるようなら捨てるか、
かつお節を入れて吸わせてからご飯を入れたら、
べちゃっとしないよ~。

コチュジャンが堅い場合は、しょうゆなどで最初にゆるめておけば、
スムーズに作れる。
(私は超面倒臭がりなんで、フライパンで混ぜたけど~。

おいしいコチュジャンが大量に手に入ったんで、
たくさん使いたくて作ってみた。

おおざっぱな炒飯やけど、なかなかおいしい♪ 

d(^○^)(^_^)b

色だけ見て、ケチャップライスと間違えた夫が、
食べてビックリしてました!(笑)


お手抜きチキンピラフ
お手抜き★チキンピラフ★

チキンピラフ1


■材料
米 2合
鶏もも肉 1/2枚ぐらい
玉ねぎ 1/2個分ぐらい
ミニトマト 10個ぐらい
コンソメ顆粒 小2 (固形なら1個)
塩 小 1/3ぐらい
黒胡椒 適量
粉チーズ たっぷり (苦手ならなしでもOK)


■作り方
1 鶏肉を一口大に切り、フライパンで裏表焦げ目をつけておく。
  (分量外の塩胡椒をし、油は引かない)

2 玉ねぎは粗みじん切り、ミニトマトはへたを取るだけ。

3 お米を洗い、炊飯器に少なめの水加減。
  そこに鶏肉を肉汁ごと、玉ねぎ、ミニトマトを乗せ、
  コンソメ、塩を加え普通にスイッチオン。

4 炊きたてにチーズをたっぷり混ぜ込み、黒胡椒、パセリもお好みで混ぜる。

 イタリアンなチキンピラフを召し上がれ~♪


■ポイント&感想
お米を炒めたりせえへんので、お手軽。
鶏肉も焼かんでもできると思うけど、香ばしいのでぜひ焼いてね。
ミニトマトが崩れて、ええ感じで混ざり合うのがすごい楽しい。(笑)
オイルゼロなんで、かなりヘルシー。
チーズなしでも食べられるけど、おいしいよ~♪
今度固形チーズにも挑戦しよ。

     参考:クックぱど



ちゅるるん豆腐ごはん
★ちゅるるん豆腐ご飯★

ちゅるん豆腐ご飯1


   発熱中、のどごしのちゅるんとしたものが食べたくなり、
   それでいてしんどいから、時間もかけられず、
   あり合わせの材料でってことで、 こんなんができあがりました~♪
   あまりにおいしかったから、忘れん内にメモφ(.. )メモメモ



■材料(全てええ加減)
ご飯   (冷凍チンでもOK)
豆腐   1/2丁ぐらい
山芋   3~5cmぐらい
和風の出汁  400ml~
 (市販の白だししょうゆを薄めてもヨシ、
  こだわりの天然出汁にお好みの味つけしてもヨシ)
粉チーズ   お好きなだけ
パセリ    こちらもお好きなだけ



■作り方
1 ご飯は丼茶碗に入れ、レンジでチンして熱々に。

2 同時に鍋に和風だしをお好みの味つけで(お吸い物よりちょっと濃いめ)。
  そこに豆腐をパックからあけて、中でへらで適当に切る。

3 豆腐が温まったら、鍋の上から山芋を直接すり下ろして投入!

4 それも温まったら、粉チーズを好きなだけ(多めがおいしい)バッサバサ投入。
  浸かる様にちょっと混ぜたら火を止める。

5 丼ご飯に4をぶっかけ、パセリを手でちぎってパラパラパラ。

    熱々を召し上がれ~~~♪


■ポイント&感想
一口食べて、おいし~~~~っ!!!ヾ(@^▽^@)ノ
ただ、あんまりのんびり食べてたら、粉チーズが固まってきて、
だんだん初めのおいしさが落ちてしまう。
ので、はふはふ言いながら、早く食べてね。

ほんまに冷蔵庫やその辺見回して、目に付いたものを
入れていっただけやのに、おいしいて感動!

覚え書きメニューでしたぁ。


※メニュー誕生裏話
最初、ご飯とお豆腐を食べようと思い立つ。
発熱中の寒気のため、お豆腐もご飯も温かいのがいい。
なので冷や奴は却下。
豆腐とご飯を温め始める。
豆腐は、レンジ加熱で何回も爆発させて失敗してるんで、
面倒でも鍋で温めることに。
お湯でも良かったけど、まあ和風だしならなんでも応用利くしと、
和風だししょうゆを利用。
ご飯にぶっかけて食べようと決めたものの、イマイチそのままでは、
ちゅるるん感がない。
で、冷蔵庫開けると山芋が目に入る。
そこで下の方数センチだけ皮を剥き、鍋の上で直接すり下ろして投入。
できた~!
が、待てよ、色合いが寂しい。
白しろ白やから。
一人ごはんでもそういうのこだわるsaki♪なんで・・・。(笑)
でも刻みネギは喉越しが咽頭痛の私には気にくわん。
三つ葉が味的には合うけど、ない。
室内で育ててる柔らかい葉のパセリが目に付く。
が、このままにパセリはちょっと合わん。
やっぱりパセリは洋風色が強いもんなぁ。
じゃあ、洋風にしちゃえ。
ということで、粉チーズをしこたま投入。
粉チーズの粉こな感は苦手なんで、完全に山芋と同化させて粉を消す。
で、どんどん予定が変わったけど、不思議なご飯ができあがり~♪
たこ飯♪
なんちゃってタコ飯★

タコ飯1


■材料 3合分     (2合分)
ゆでマダコ 200g  (135g)
サラダ油  大1    (小2)
生姜すり下ろし 大1  (小2)
酒 大2         (小4 20cc)
薄口醤油 大3      (大2)
米 3合        (2合)

三つ葉 (あれば)


■作り方
1 たこは大きめにそぎ切り。

2 フライパン中火に油生姜を入れ、たこと調味料と一緒にを入れ加熱。
  ふたして吹いたら弱火にして1分加熱。

3 炊飯器にタコ汁だけ入れ、水をラインまで入れ炊く。
  (タコは入れない)
  普通に炊く。

4 炊きあがったご飯にタコを混ぜでできあがり。


■ポイントと感想
たこは炊かないので、堅くなったりちいちゃくならない。
タコエキスは入るんで、おいしい風味が~♪

簡単でおいしくて、超お気に入り~♪
お試しあれ。

レンジで1カップご飯♪
★レンジで1カップご飯♪★

レンジご飯


■材料
お米 1カップ (半カップ)
水  260cc (130cc)

■作り方
1 お米を洗い、大きめの耐熱ボールなどに入れて水を入れ、
  ラップをかけて真ん中にちょっと切り目を入れる(蒸気抜き用)。

2 600w4分(3分)、その後弱《100w~200w あるいは解凍モード》で
  13分(12分)チン。

3 そのまま10分蒸らせばもうできあがり!

  (  )の中は、半カップの場合


■ポイント&感想
少量だけ急いで欲しいときにとても便利。
小さい炊飯器を買ったので少量でも炊けるんやけど、時間がかかる!
また、単に急いでる時なら圧力鍋でええねんけど、少量はまずい。
この方法だと、洗ってすぐでも少量炊けるんで、
「少量!」かつ「急ぎ!」って時にオススメです。

ポイントは大きめの容器を使うことと、ラップはしっかりすることです。
一度、小さめの容器で、ラップの穴を空ける代わりに横を少し空けてチンしたら
どえらい目に遭って、大失敗してしまいました。
というのは、吹きこぼれてしまい、できあがりを見て唖然!
レンジの底に半分以上のお米がカチカチになっていて、
ボールに残ってるのも真ん中のごく一部分以外は全てカチカチ。
全く大失敗でした。

ちなみに、捨てるのはもったいないので、そのカチカチを集めて水を大量に入れて、
再度チンし続け、おかゆにして食べましたとさ。


圧力鍋でおいしくご飯を
★圧力鍋でおいしくご飯を★


      圧力鍋ご飯


■作り方
1 研いだお米と同量弱の水を入れる。(3合のお米なら、水は3合弱) 

2 といですぐ圧力鍋に入れ、シュッシュッ言い出したら、弱火にして3分~4分。
  (合数と同じぐらい)

3 火を消す前に一瞬強火にしてから消す。

4 15分ぐらいそのまま待つ。

5 残りの蒸気を抜き、蓋をあけてよく混ぜる。


■ポイントと感想
とにかく早いので、急遽ご飯が必要なときにはめちゃめちゃ助かります。
ちゃんとおいしいご飯が炊けるので、圧力鍋がある方は一度おためしあれ~。



★なんちゃって豆ご飯★
なんちゃって豆ご飯★

豆ご飯


■材料
えんどう豆 1パック(適量)
ご飯    2~3合(適量)

昆布茶 or 昆布だしの素(顆粒) or 昆布粉末

■作り方
1、ポリ袋に、皮を剥いたえんどう豆、水少量、塩ひとつまみを入れ、好きな堅さになるまで電子レンジでチン。
2,炊飯器の温かいご飯に、昆布茶等をパラパラ振りかけ、切るように混ぜる。

3、2に1を合体させ、豆をつぶさないように混ぜる。

     できあがり~♪


■ポイント&感想

根っこが出てる古いえんどう豆、古いご飯があったんで豆ご飯を思いつく。
超簡単で、結構本物っぽい豆ご飯の味がするよ。
ぜひ、お試しあれ~。

なんちゃってパエリア☆
なんちゃってパエリア☆

20070523205352.jpg


■材料
オリーブオイル・・・適量
タマネギ・・・1個 (適当なみじん切り)
ケチャップ・・・大3
水・・・360cc
塩・・・大1/2 (↑水に入れといた)
米・・・2合

シーフードミックス・・・ひとつかみ?
ささみ・・・2本 (斜め切り)
ワイン(酒でも可)・塩少々

エリンギ・・・1本 (適当切り)
ニンジン・・・1/4本ぐらいを細切り
ピーマン・・・2個ぐらい(縦4等分)
      (今回は絹さやで代用。(^o^;)

パセリ・・・みじん切り(手でちぎった)


■作り方

1.冷凍シーフードミックスとささみを一緒に解凍し、ささみは料理鋏で斜めに切り、
  ワイン少々と塩少々を振ってもみもみしておく。
   #時間がないので、お湯でもどしてしもた~。(^^;

2.フライパンにオリーブ油を入れ、中火でタマネギを炒める。
  しんなりしたら、ケチャップを入れてもうちょっと炒める。

3.塩水を入れて沸騰させたら、お米を洗わずそのまま少しずつ回し入れ、
  具をきれいに並べる。(野菜に塩少々振ってもヨシ)
  (焦らんために、一旦火を弱火にしとくといいかも)
  
4.フタをして強火、沸騰したら弱火にして15分待つ。
  火を止める直前に30秒だけ強火にする。(お焦げをつけるため)
  火を止めて10分蒸らす。
  (お好みでコショウをふってもヨシ)

  できあがり~♪ フライパンごとテーブルへどうぞ♪
  あればパセリのみじん切りを散らす。


■ポイント
 お米は洗わず、生米のまま入れるのがポイント。
 急いでご飯とおかずを同時に作る必要があるときのお助けメニュー♪
 具材はその時あるものでOK。
 魚介類はもちろん、肉類、ソーセージなど加工品類、後、かぼちゃなんかの野菜でもOK。
 ちょっと硬めなんで、柔らかいのがお好きな方は水を増やしてね。
 お米を洗い忘れてて
「えらいこっちゃ、もう帰ってきゃはる!今晩のご飯どないしよ~?」
ってな時にはパエリアに。
 普通の炊き込みご飯や炊き込みピラフより、洗米と浸水が要らない分、より早くて簡単!
 超オススメです。

■感想
 めちゃめちゃおいしい~♪
 大満足でした。(^○^)
 今回はピーマンを切らしてたけど、ピーマンがあったらもっと美味しかったやろうな。
 また、作ろう!
 みなさんも如何?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。